スタッフブログ

10月19日(日) 第36回鎌倉市民駅伝競走大会が開催されました!

小学生から大人まで、みんなランナー

10月19日(日)
マラソン日和にふさわしいさわやかな秋晴れの中、鎌倉市駅伝競走大会か開催されました。

伝統ある駅伝大会という事もあり、小学生やサッカーチーム、中学生・高校生の陸上部、社会人、自治町内会や地元警察署の警察官など
様々なチーム構成で、グランドが埋め尽くされ、参加者の多さにとても驚きました。

『スーパーバナジウム富士』で水分補給

七里ガ浜小学校をスタートし、男子6区間(19.6km)、女子5区間(13.9km)、小学生4区間(4km)を元気よく駆け抜けていきます。

時間が経つにつれ気温も上昇し、会場に設置した『スーパーバナジウム富士』特設ブースには、水を求めてたくさんの選手の方がやってきました。
走り終えた後の一杯の水をとても美味しく飲んで下さいました。

タスキを繋いで目指すゴールへ

お昼前には用意した600本のペットボトルがなくなってしまうほどで、たくさんの方に『スーパーナジウム富士』を飲んでいた1日でした。
また、女性向けの化粧品のプレゼント配布なども行わせていただきました。

参加された選手の皆さん、たくさんの応援の方々、また主催された鎌倉市陸上競技会の方々、大変お疲れ様でした。